暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 19日

「塔」七月号 池本一郎選歌欄 十首選

紛失をしたと決めいしわが帽子いく日か過ぎ駅に受け取る  山崎一幸

白椿好きと告げたる母なりき鈍空にはなほつりほつりと  河原篤子

春雷は火崎の燈台浮き立たせ魚釣る船の右舷照らせり  郡山紀男

寝返りを何回打ちしか朝刊が届いてしまえりあぁもう三時  髙畑かづ子

労基署に同行せよといふ指令待ちて終はりぬ寒きさんぐわつ  田中律子

おいくつと訊けば白ばら幼稚園に行くのと答う間をおかず  永田聖子

一人居のほのかな明かりも消え失せて牛乳、新聞もう来ない家  西本照代

子は少しつまらなさうなり生きてゐてくれればよいと望みを言へば  広瀬明子

妊婦らしき先生もゐる公園に幼き児らの高き声する  青木朋子

待ち合はせの駅で娘は喪服着たうさぎの顔してやや頷きぬ  北神照美


(新井蜜)

[PR]

by trentonrowley | 2017-07-19 16:23 | 十首選 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「塔」七月号 月集 十首選      「塔」七月号 花山多佳子選歌欄... >>