暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 16日

「塔」九月号 前田康子選歌欄 十首選

「塔」九月号 前田康子選歌欄 十首選

たわたわと白詰草を踏みてゆくこの草原に朝の日注ぐ  金光稔男

若き日より夢にてわれを見据えいるあの眼は多分われと気づきぬ  津田雅子

鉛筆を投げるごとくに医師言いきそれはそういうものなんだから  宇田喜代子

朝夕のニュースのたびに呼ばれてる容疑者節子、私ではない  倉谷節子

スリーブレスの君を見たから予報士が何と言おうと今日から真夏  坂下俊郎

三歳で死んだ弟まいまいに生まれかわって我が庭に棲む  佐藤涼子

川端に黄色いあやめが群れて咲き記憶の母は米を研ぎおり  ジャッシーいく子

まむし草踏まれたままの山の径きつねの嫁入り通ったあとに  林 都紀恵

切り花に向かないけれど立葵届けたき人ありて朝に切る  櫻井ふさ

わんわんと喧噪あふれる梅田地下柱の陰に黙(もだ)す人居る  芳仲成和


(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-09-16 16:23 | 十首選 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「塔」九月号 江戸雪選歌欄 十首選      「塔」九月号 山下洋選歌欄 十首選 >>