暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:題詠100首2008( 100 )


2008年 06月 22日

完走報告 (新井蜜)

完走しました。
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:37 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

100:おやすみ (新井蜜)

おやすみを言わず別れてひとり居る夜更けの窓に繁き雨音
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:24 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

099:勇 (新井蜜)

あぜ道を勇んで行けばリヤカーの荷台に乗ったきみはよそ向く
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:22 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

098:地下 (新井蜜)

シャッターが軒並み降りた地下街を裸足の女が走り過ぎてく
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:12 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

097:訴 (新井蜜)

訴える声は小さく街上の音に紛れて耳に届かず
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:08 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

096:複 (新井蜜)

複雑なことは嫌いだぐっすりと朝まで寝たい夏至のみじか夜
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 21:06 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

095:しっぽ (新井蜜)

コリコリと歯応えのある鯛焼きのしっぽを食べるひとりの部屋で
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 20:58 | 題詠100首2008
2008年 06月 22日

094:沈黙 (新井蜜)

沈黙を続けたせいで話そうとしても言葉が出ない出てこぬ
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-22 20:56 | 題詠100首2008
2008年 06月 20日

093:周 (新井蜜)

俺たちはあなたの周り回ってる笑顔の放つ光もとめて
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-20 21:37 | 題詠100首2008
2008年 06月 20日

092:生い立ち (新井蜜)

生い立ちを語るあなたの肌白く嘘かも知れぬと思いつつ聞く
[PR]

by trentonrowley | 2008-06-20 21:20 | 題詠100首2008