暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 59 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

2011年8月

春雨に拡がつてゐる総毛立つ臭ひにむせつつ五日待つてる
フルーツを隣の人に アルコールゆつくりと飲む午後は掃除と
貴寵するも少しましな少女をと勢ひ込んで雑踏探す
ゆるさない信じることがそもそもの発端だから蜂じゃないから
成り果てたテーブルクロス立ち止まりめくつてみたが中に私が
目のまへに熟れてゆくあの月光がそして突然湧き上がりくる
空襲が過ぎ去つたとき脱ぎ捨てたはずであるのに視野というもの
あの時に通りかかつたコスモスのもうずつと先遠くへ行かう
目を閉じて祈つてくれる遠くから両手を拡げ赤くらぐらと
債務者の庭に今年の獅子唐が重く二重に吠えさせたのだ
芋虫が言葉を憶え嘘つきの概念としてなにも咲かせず
目を伏せて逢つた老女は嘘つきの売る少女たちじわりと迫り
ランララン破片が今朝は呼ぶのなら風裂く音に芝を歩んで
もう一度生まれたことを遠慮して黄のTシャツがカナリア連れて
抹茶クリームフラペチーノ飲みつつさがす俺の好きな歌
摘む花のむらさき色は遠き日のセーラー服のスカーフのいろ
取り返す策はもうない引力に負けてしまつた青い林檎を
真つ黒な空に向かつて走つてく電車よ俺は濡れるの嫌だ
触れないで下さい小売り致しません期間限定雨が降るまで
左から笑ふ声がし右からは歌声響く午後のスタバに
一日の夢の潜り戸 生まれでた夜まで待てずのぼるかれらに
縮んでる君のくちびる 野良犬は歪み始めたおもちやのピアノ
子狐が頭の中を駆け回るおとうと狐とじやれ合ひながら
三色の光の川が東から西へ流れる頭の上を
完成をみんなに告げる終末の星ふり霜ふる明日にはもう
夜が明けてズボンの裾に困惑の綿に包んで並木があつた
雨粒の味を見るため口をあけ空をあふぐがまだ降つて来ぬ
朝毎に森の奥からやつてくる小鳥を待つて夢をたづねる
列島の見てゐる悪夢覚めぬうち産み落とされた飛竜の卵
森の樹に朝日がとどき鳥になり探すわたしの行方を照らす
白熱の呼吸を合わす花も葉も隣にゐない庭の真中で
球体だ俺を見てゐる満月をじやんけんで決め黙つて食べる
我ははや死したる身なれば詩も歌も姿が見えぬ声も聞こえぬ
夕星が帰宅途中に網棚に 採らうとしたら首胸胴に
新緑をとぼとぼと行く欲しかつた少女の会話なにも咲かせず
耳元で蚊よなぜ羽音鳴らすのか天の異変を告げに来たのか
耳元で蚊よなぜ羽音鳴らすのか迎えはまだと思つていたが
うたふとき込み上げてきて哀願し拒みたいなら雨落つる見ゆ
中天の言葉の波を関係は振り返らせた危機に見舞われ
横たはる外廓がない空のいろ引きずつて行く春日野の鹿
かさかさの淡い光に目が覚めて女のやうな今年の花を
吊るされた夢から覚めた織姫の毛皮外套それらのサイズ
藁束と野辺の光を夕暮れの蛇が寝てゐる時はいつでも
ぬぎすてて黙つて食べる月明かり暑くてたまらぬまたその向かう
顔の皺削除しますか何もないないのでせうか見えたが違う
二人とも生きてゆけないあなたとの世界を消した私に石を
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-31 23:37 | Comments(0)
2011年 08月 31日

二人とも生きてゆけないあなたとの世界を消した私に石を

二人とも生きてゆけないあなたとの世界を消した私に石を
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-31 12:18 | Comments(0)
2011年 08月 31日

顔の皺削除しますか何もないないのでせうか見えたが違う

顔の皺削除しますか何もないないのでせうか見えたが違う
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-31 12:16 | Comments(0)
2011年 08月 31日

ぬぎすてて黙つて食べる月明かり暑くてたまらぬまたその向かう

ぬぎすてて黙つて食べる月明かり暑くてたまらぬまたその向かう
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-31 11:22 | Comments(0)
2011年 08月 30日

藁束と野辺の光を夕暮れの蛇が寝てゐる時はいつでも

藁束と野辺の光を夕暮れの蛇が寝てゐる時はいつでも
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-30 14:26 | Comments(0)
2011年 08月 30日

吊るされた夢から覚めた織姫の毛皮外套それらのサイズ

吊るされた夢から覚めた織姫の毛皮外套それらのサイズ
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-30 10:14 | Comments(0)
2011年 08月 29日

かさかさの淡い光に目が覚めて女のやうな今年の花を

かさかさの淡い光に目が覚めて女のやうな今年の花を
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-29 18:01 | Comments(0)
2011年 08月 26日

横たはる外廓がない空のいろ引きずつて行く春日野の鹿

横たはる外廓がない空のいろ引きずつて行く春日野の鹿
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-26 18:02 | Comments(0)
2011年 08月 25日

中天の言葉の波を関係は振り返らせた危機に見舞われ

中天の言葉の波を関係は振り返らせた危機に見舞われ
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-25 14:19 | Comments(0)
2011年 08月 25日

うたふとき込み上げてきて哀願し拒みたいなら雨落つる見ゆ

うたふとき込み上げてきて哀願し拒みたいなら雨落つる見ゆ
[PR]

by trentonrowley | 2011-08-25 14:03 | Comments(0)