暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 30日

高畑町【たかばたけちやう】交差点左折して修辞な蕎麦を食べにゆきたり

d0021306_19565358.jpg

高畑町【たかばたけちやう】交差点左折して修辞な蕎麦を食べにゆきたり




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-30 19:56 | Comments(0)
2017年 06月 30日

図書館の少女よ誘拐されないで

d0021306_10131549.jpg

図書館の少女よ誘拐されないで




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-30 10:13 | Comments(0)
2017年 06月 29日

噴水のまへの広場の乙女らのゴーヤな夏は早も終はりぬ

d0021306_17192770.jpg

噴水のまへの広場の乙女らのゴーヤな夏は早も終はりぬ




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-29 17:19 | Comments(0)
2017年 06月 28日

満員の電車に紅い花が咲く

d0021306_18524899.jpg

満員の電車に紅い花が咲く (新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-28 18:52 | Comments(0)
2017年 06月 28日

流れ来る時のあはひにたましひはわれを指さしただ黙しゐる

d0021306_10313590.jpg
流れ来る時のあはひにたましひはわれを指さしただ黙しゐる




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-28 10:26 | Comments(0)
2017年 06月 27日

森からの手紙がとどく春の宵<あきらめないで雨が降るまで>

d0021306_1117647.jpg

森からの手紙がとどく春の宵<あきらめないで雨が降るまで>




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-27 11:17 | Comments(0)
2017年 06月 26日

鳴り止まぬ時間にさへぎられながらたましひわれを指さしやまず

d0021306_11194498.jpg

鳴り止まぬ時間にさへぎられながらたましひわれを指さしやまず




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-26 11:19 | Comments(0)
2017年 06月 25日

ふたりしてあの日あのとき来たやうに雨に潤んだ森へ帰らう

d0021306_22281398.jpg

ふたりしてあの日あのとき来たやうに雨に潤んだ森へ帰らう




(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-25 22:28 | Comments(0)
2017年 06月 24日

「塔」六月号 月集 十首選

黒パンの酸ゆきを食めば故知らぬ哀しみの湧くロシアの古都に  三井 修

おのれから逃れるごとくまだ暗き河原をひとりランナーは行く  松村正直

あるときは船より高き冬涛をくぐりて帰る蟹の船あり  上田善朗

楽しい老後なんてあるのかひよどりが二羽木にとまりたり  大田千枝

少し奥に切り株ひとつあつたはず 鳥の声して深くなる森  亀谷たま江

皆ちやんと寝てこないのか昼休みに四人眠りて鼾も一人  小林信也

人のゐることのたしかさしづけさの白梅町にバスが止まりぬ  澤村斉美

やぶ椿落ちたる花の赤にじみさらって欲しき乙女なるかも  土屋千鶴

くぐり終へ見返るわれはわれなのか幾重にも赤い鳥居が赤い  久岡貴子

ガラス越し本読む人の見えながら入口どこにも見つからぬカフェ  万造寺ようこ


(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-24 22:37 | 十首選 | Comments(0)
2017年 06月 24日

表現は鏡であつたひとりして異境に暮らす迷子の鳩の

d0021306_13475160.jpg

表現は鏡であつたひとりして異境に暮らす迷子の鳩の
(新井蜜)
[PR]

by trentonrowley | 2017-06-24 13:47 | Comments(0)