人気ブログランキング |

暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 03日

ベタンカ

コツコツと鉄の階段 お隣のお姉さんだねあの足音は
手の甲がかさかさしてるこれきっと潤ってない心のせいだ
二人して積み上げてきた関係をアッという間に崩すひとこと
目印はなくてもきみに磁力あり人込みの中吸い寄せられる
名を変えて蝶々となる青虫は羽を広げて空に飛び立つ
名を変えて蝶々となる青虫が空を見上げてため息ついた
「元気です」といつも言わなきゃ落ち込んでしまいそうなの今のわたしは
数秒の間だけでもよかったの黙ってみつめていて欲しかった
出会うときいつも鼻歌歌ってるあのお姉さんは元気な人だ
腹減って目覚めてしまった金曜の外は寒そう風の音する
噴水の風下にある水たまり飛び越え本を借りに行くとこ
昨晩のカレー温めテーブルにランチョンマット一人分だけ
人生を逃げるんじゃない ただ海がとても見たくて遠回りする
たっぷりのミルクを入れて紅茶飲む しばらくはもう飲めないだろう
月光がつくるまつげの長い影きみのひとみのうれいをかくす
原初より見守っている月があり時空を超えて想い伝える
坂道をかさもささずに歩いてく後ろ姿がにじんで揺れる
前置きで「悪いけど」って言うのならそんなことなど頼まないでよ
降りそうなこの鈍色の空の下いつもの街を歩く日曜
くちびるはかさかさ雨にかささしてさあいこうさあ雨のさかみち
はね返すピンポン玉が飛んでってまあるいまあるい満月になれ
じゃないからどうでもいいと言うけれどどう思ってんのあさってのこと

by trentonrowley | 2006-02-03 06:49 | 笹公人の短歌blog | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ベタンカ      ベタンカ >>