暗黒星雲

trenton.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 12日

「塔」四月号若葉集 三井修選歌欄 十首選

「塔」四月号若葉集 三井修選歌欄 十首選


雪になるその瞬間に気がつかず見てた車窓に映るわたしを  椛沢知世


カゼひきを病人らしく演出す鍋焼きうどんはそんな食べ物  谷 活恵


柿の実は艶色を増しその奥の遠くに浮かぶ白雲が見ゆ  赤井稚加


初期化してあなたを育て直したし家族写真に少し微笑む  伊地知典子


「ちは」だけじゃなくて他のも覚えてね 小学生に教えるかるた  うにがわえりも


「あの夜」と呼ばれる夜になりそうでポニーテールをまた結い直す  頬  骨


南天の色づくまでの薄いろの何十日か人を憎みき  仲町六絵


シナモンの香を閉じ込めて林檎煮の陶器の蓋する誰も居ない夜  里乃ゆめ


うたまろの頃より女の折るといふ鶴折りながらまよへる夜更  山縣みさを


残月を背にあててゐる充電をわざと忘れしスマホを持ちて  大堀 茜



(新井蜜)


[PR]

by trentonrowley | 2018-04-12 22:16 | 十首選 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「塔」四月号 小林幸子選歌欄 十首選      「塔」三月号 月集 十首選 >>